「余裕のある返済計画でお金を借りたい」という人は…。

カードローンの借り換えの最大の長所は、言わずもがな金利が下がることです。普通一旦契約を済ませたカードローンの適用金利は、契約期間終了までたやすく下げてくれないと考えるべきです。消費者金融というのは、概ねカードローンの審査はそこまでシビアではなく、銀行の審査で落とされた人でもOKが出ることがあるとのことです。ただし収入がゼロの人は最初から拒否されますので、ご注意ください。数々のカードローン会社から融資してもらっているせいで、月ごとに複数の返済が課せられて悩んでいる人は、カードローンの借り換えを考慮してみた方がよいでしょう。収入証明書の点から見ると、銀行と比べて消費者金融の方が手間がかかると言えます。ですから、まとまった資金を貸してほしいという場合は、銀行に行った方が無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です